ホーム > 活動内容 > 動画「星になったおじいちゃん」
DVD★申込FAX.doc
動画「星になったおじいちゃん」  
2003年10月、在宅酸素療法者に対する世間の偏見をなくすため、また、最近増えつつある喫煙の害により引き起こす病(COPD)に対する警告の意味を込めたDVD「星になったおじいちゃん」を制作しました。
こちらのページでは、ダイジェスト版をご覧になれます。

申し込みご記入後、下記口座に代金(2000円)と(送料360円)をお振込みください。

Web専用DVD購入申込み

FAX専用DVD購入申込み

◎銀行からお振り込みの場合:

銀行振込口座: みずほ銀行 高田馬場支店 

  普通 2063387

口座名: 特定非営利活動法人 日本呼吸器障害者情報センター

 

◎郵便局からお振込みの場合: 

郵便振込口座番号: 00150-4-185804

口座名: NPO法人 日本呼吸器障害者情報センター             

 

動画「星になったおじいちゃん」

主催:NPO法人日本呼吸器障害者情報センター
企画・制作:呼吸器障害者ビデオ制作実行委員会
お問い合せ:情報センター事務局(TEL:03-5981-1181)
価格:2000円

ダイジェスト版

このDVD≪星になったおじいちゃん≫は、COPD呼吸器患者の日々をドキュメンタリータッチで追いながら、家族との絆、医療との関わり、社会生活を営む上での苦悩と云った患者の生き様を浮き彫りにした内容となっています。患者の手により企画制作されたDVDです。
この企画を思い立ったのは、「孫の運動会に参加してやりたいが、周りの人に奇異な目で見られ、孫が困らないか心配で行ってやることができない。もっと子供達にも理解をして欲しい。」・・・・といった会員である患者さんの一通の投書からでした。

■ DVD≪星になったおじいちゃん≫を観た感想文より

私はまだ看護学を学び始めたばかりだが、少しでも患者さんの心に寄り添う事が出来ればと思った。(看護学校生)
私は今まで同情と理解は同じようなものだと思っていたけれど、これを見て違いに気づけたと思う。そしてその理解を広げていくきっかけを作るのは医療従事者である私たちなのである。(看護学校生)
今後ますます在宅酸素療法を受けられる患者さんが多くなると思われるので地域の人々の正しい知識の普及はとても大事な事になってくるのではと思った。(看護学校生)
私の祖父も肺に穴が開くと云う病気になりました。一緒に歩くと途中で立ち止まって呼吸を整えたりしていました。だからおじいちゃんの気持ちがよく分かりました。今はもう亡くなっていますが、酸素チューブを付けていても恥ずかしくなどないと思います。だから、孫のフーちゃんがおじいちゃんのほっぺに手をあてた時はとても感動して泣けました。(中学1年)
私はこのDVDを見て初めてC・O・P・D(シー・オウ・ピー・ディー)という肺の病気がある事を知りました。又呼吸を少しでも楽にする器械がある事も知りました。「一所懸命生きている」と誰もが理解していればこんな事はないと思います。(中学3年)