お知らせ一覧

TOP > 機関紙J-BREATH > J-BREATH第110号(2020年10月20日発行)の主な内容

J-BREATH第110号(2020年10月20日発行)の主な内容

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
J-BREATH第110号(2020年10月20日発行)の主な内容
●COPD啓発プロジェクトが医療特別番組を放送
 その息切れ、マスクのせいではないかも…
 【写真】“COPD”と明記されました
  タバコパッケージの警告文に今年4月から。表示面積も50%に拡大。
●日本呼吸器学会 学術交戦会をWebで開催
 呼吸器疾患患者の災害対応が話題に
●新型コロナがやってきて… 〝母とまた旅行に行ける!〟
 オンラインバスツアー体験記(小俣 富美香)
●連載 木田厚瑞「慢性疾患の時代―知る、考える、診る―」
 第10回「日常生活が引き起こす病気」
 木田厚瑞(呼吸ケアクリニック東京・臨床呼吸器疾患研究所統轄 医療
      法人 至心医療会理事長)
●連載講座「間質性肺疾患患者さんのための呼吸リハビリ」
 第5回 日常生活を快適に過ごすために
  神津玲(長崎大学大学院/長崎大学病院リハビリテーション部)
  北川知佳(長崎呼吸器リハビリクリニックリハビリテーション科)
●息を吐くのがらくになる 口すぼめ呼吸
 千住 秀明(公益財団法人複十字病院呼吸ケア・リハビリテーション付部長)
 (㈱エイチアンドアイ発行『健康365』2020年5月号から転載)
●栄養&美味しいレシピ(J-Breath)
 鮭のかんたん焼きびたし ―塩鮭でなく生鮭を使って塩分控えめに―
●編集後記
●事務局動静
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加