ホーム > メディア > 知っていますか?タバコが関る呼吸器の病気
医療ノウハウ
2017/01/10

知っていますか?タバコが関る呼吸器の病気

メディア

COPDは日々たばこや有害なガスを長期に吸い込んだ人に発症する肺の生活習慣病です。
慢性閉塞性肺疾患(COPD)は「慢性的な(Chronic(ケロニック))気道の内腔が狭くなる(Obstructive(オブストラクティブ))肺の病気(Pulmonary(プルモナリイ) Disease(ディジーズ))の英語の頭文字をとったものです。

世界で4億人の患者が存在するといわれており、6秒に一人が亡くなっています!

重症になると呼吸困難で酸素を吸入しなければ生きて行けません。
階段で息苦しくなったら要注意です。
一日でも早く専門医に相談しましょう。